ノビシロ

2014.10.14



昨夜の台風が夢だったのかと思うくらいの青空だった今日。あたしの1日も夢だったのかと思うくらいの速さで終わろうとしてる。今日は仕事帰りに中耳炎がなかなか完治しないちび姫を保育園でpickupして耳鼻咽喉科へ。お鼻を吸われるのが嫌で、毎回大泣きして暴れるちび姫を押さえつけるべく、私も看護師さんたちもスタンバイしてたのに、先週のアレは夢ぢゃないのかと思うくらいのへっちゃらぶり。それどころか、拍子抜けしてる先生や看護師さんたちに、“今日は泣かないんだよ”と片鼻の処置が済むたびにアピールしまくる始末…どうなってんだぃ?ベイビー??時間の速さについてけずに、ただ日常を見送るだけの私の隣で、まんまと覚醒してみせるちび姫。うーん。。そのノビシロ私にも下さいっ!!突き抜ける青空みたいにぐーんといきたいもんだ。

じじの匂い

2014.10.10



今日はじじの5回目の命日。じじはいつも、なにかテレパシーでも送るように、少し離れた場所から、まっすぐにこっちを見ていた。今でも、はっきりと思い出せる、最期の時。じじに忘れないでねって、何回も…本当に何回も言った。でも、本当は、自分が忘れてしまうのが一番怖かった。だから、何回も何回も、じじの匂いを嗅いだ。じじのまっすぐな緑色の眼、じじのもふもふの毛触り、じじの低いゴロゴロ、じじとおでこをくっつけたときにする匂い。。そのぜんぶが私の弱っちいココロをぐるぐる包んで、私を強くしてくれた。まさか忘れるなんてあるはずがないけど、でも、もし、忘れてしまったら…そんな先のどうなるかわからないコトがとても不安で怖く思えたのだ。あれから5年…今日の私は、じじの緑色の眼も、もふもふの毛触りも、その体温も、ゴロゴロも、そしてあの時、何度も嗅いだじじの匂いもはっきり思い出せる。じじ元気ですか?虹の向こうは穏やかですか?じじ、会いたいです。ずーっと、ずーっと会いたいです。



元気の源

2014.10.07



毎日色々ある。負けそうになっても、なんとか元気でいられるのは、ちび姫がいるからだなぁって、本当にそう思う。今朝は台風の雨風が一番ヒドイ時に保育園の園庭でふたりでジャボジャボして、保育園からの帰り道では、お月様がなんでついてくるのかを話し合った。夕飯のスパゲティは一緒に作って、湯気の“熱い”と“温かい”の違いを発見したらしいちび姫は、それを私に何度も説明した。そして口の周りにミートソースをたくさんつけて“へんなおじちゃんになっちゃった”と笑い、それをうまく口に運ぶ方法を、実演つきで教えてくれた。そしていよいよ就寝時間到来。布団に入って1時間半、空想が止まらないちび姫にかーちゃんのカミナリがとうとう落ちておきまりのコース…最後は、大泣き~“大好き”のハグで夢の中へちび姫を送り出す。ちび姫との時間は、決して穏やかぢゃないけど、(つか、どっちかってゆうと激しい…。)まっすぐにキモチをぶつけてくるガチな感じ、これこそが、私の元気の源だとつくづく感じている。だから明日の私も、きっと元気だ。
いくぞー!やるぞー!くそーっ!待っとれよー!!

オカモト タロウ

2014.10.03



保育園に貼り出されてたちび姫の絵。お遊戯のペンギンの格好をしてる(らしい)絵があったり、ゴールテープを切っている(らしい)絵があったりするので、テーマはたぶん運動会。ちび姫のは、う~ん…走ってるところ??…よくわからないけど、“芸術は爆発だ!”なトコが、私のお気に入り。まるで今のちび姫そのもの。
(^ω^;)タハハハ…



最近の記事