--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご冥福をお祈りします。

2015.07.28



先日、私たちが頂上を目前にしていた頃、我が家のすぐ近くの民家に飛行機が墜落しました。ほんとうにほんとうに近くだったので、びっくり…とゆうより、飛行機が落ちてくる場所なんだ…とゆうことを、改めて認識しました。そして数秒の違いで我が家に落ちてたかもしれない事実。しかもあの時間には、師匠も悠砂も母も、同じ建物のそれぞれの部屋で日常を送っていた…その怖さを実感できない程、想像を超える事実をぼんやり徐々に受け止めている日々です。すぐそこの角を曲がったところにある墜落現場には、まだ足が向きません。ちび姫と公園に行く近道だった道、母が犬の散歩で歩いていた道。。亡くなった方々のご冥福をお祈りすると共に、同じようなコトが二度とないように心から願います。

明日、時が止まっても、悔いのない一瞬を積み重ねていこう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakimigoro.blog94.fc2.com/tb.php/1115-8b9b87aa
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。